タイル・内装仕上げ工事

エコカラット ストーングレース グレー 

マンションのリビングにエコカラット ストーングレースのグレー色を施工させて頂きました。
ストーングレースは1枚の大きさが横606ミリ×高さ303ミリありエコカラットでは一番大きなタイルになります。
今回はカット無しで壁左右均等に空けて貼らせて頂きました。
エコカラットを貼る前に既存クロスをしっかりめくって貼らせて頂いています。
仕上がりもとっても良くなり、お客様には大変喜んで頂けました。

お客様との打ち合わせ時に弊社よりアドバイスと致しまして
半端を入れて壁いっぱいに貼る事もできますが、右端に棚があり途中で切るよりも均等に両端を空けて貼る方が
仕上がりが良い点
右端の足元にコンセントがあり両端を均等に空けることでコンセントをかわせる点
エコカラットはキズが付きやすいのでよく使うコンセントは避けたほうがいい点などご説明させて頂きました。

エコカラットプラス ラフクォーツ ライトグレー施工事例

マンションの玄関ローカにエコカラットプラスのラフクォーツ ライトグレーを施工しました
既存のクロスを下地が出るまできれいにメクリとり、ボンドをしっかり塗って密着させます。
ラフクォーツはレンガ調エコカラットで大きさは302×74.75です。
今回はそれを半分ずらして交互に貼っています。
エコカラットの割付のいい部分に450×2040の大きさで四方面取り加工をした鏡も取付しました。
とっても素敵な玄関になりました。
弊社ではエコカラットと合わせて鏡の設置も致します。
鏡はお好きな大きさで作ることができます。

玄関にエコカラットをご検討されているようでしたら是非弊社にご相談ください。
仕上がりにも自信があります。

エコカラット ビンテージオーク アイボリー施工事例

リビングにエコカラット ビンテージオーク アイボリーを施工させて頂きました。
ビンテージオークの1枚の大きさは606×151.5ミリです。
それを壁一面に貼付けました。壁との取り合いには専用のコークを入れています。

エコカラットは調湿機能付きタイルです。
湿度が高い時は湿気を吸収し、乾燥している時は湿気を放出。
エコカラットプラスは、すぐれた調湿性能で快適な湿度を保とうとします。
その効果は珪藻土の約6倍、調湿壁紙の25倍以上もあるんです。
だから結露を抑え、カビやダニの繁殖の抑制も期待できます。
洗濯物の部屋干しにも、おすすめです。

そんなエコカラットはデザイン性も良くお部屋に貼ると豪華な内装にすることができます。
エコカラットをご検討されているようでしたら是非弊社にお任せ下さい。
エコカラットの施工途中はコチラから

マグネットがくっつく壁 マグロス施工事例 

磁石がくっつく壁 『マグロス』を施工させて頂きました
マグロスは鉄の板ですが薄く造られています
それをクロスを貼る前に貼り付けて下地調整をした後
お好みのクロスを上から貼付けます
サンゲツやシンコールにも磁石がくっつく商品はありますが
クロスの種類があまり選べません。
その点このマグロスはお好みのクロスを選べるのでお勧めの商品になります。
磁石のくっつく壁紙をお考えでしたら弊社にご相談ください
施工経過写真はコチラからご覧いただけます。
マグロス商品説明はコチラから(マグロス販売店HP)

エコカラット グラナスルドラ施工

キッチン背面壁にエコカラット グラナスルドラ ホワイトを貼らせて頂きました。

弊社ではクロスをメクリ、その後ボンド貼りにて施工しています。

クロスをメクッて貼る方が壁とエコカラットの密着性がよくなりますのでこういった貼り方をお勧めしています。

今回は角部分に曲がりの役物タイルを使用していますので豪華な仕上がりになっています。

エコカラットをお考えでしたら是非参考にしてください。

他のエコカラットの施工例はコチラから

 

 

 

 

浴室床タイル貼替 

在来浴室の床タイルを貼り替えした際の施工例です。

既存床タイルをめくった後、排水トラップを新しく入替え、タイル下地を打ち直しして

新しい床タイルを貼って完成です。今回はサーモタイル ミルキーデラックスⅡを使用しています。

浴室床タイルの貼替をお考えでしたら是非弊社にご相談ください。

その他床タイル貼替施工例はコチラより

浴室タイル修理工事 カベタイル修理

浴室壁タイルの修理施工例です。

機械でタイルメジの部分に切込みを入れてタイルを一枚ずつメクリ、

下地をモルタル補修してタイルを貼って完成です。

このように浴室タイルの亀裂を修理することもできます。

こういった修理工事もお気軽にご相談ください。

新築マンションエコカラット工事

マンションのローカにエコカラット、ビンテージオークのアイボリーを施工させて頂きました。
平とリブ面をランダムにMIXして貼っています。ドアの色にもマッチしていてきれいな仕上がりになりました。
エコカラットはクロスと違ってデザイン性が高く機能性も高いので是非お勧めしたい壁材です。
新築をご購入される際に一度弊社でご検討されてみてはいかがでしょうか
弊社でならエコカラットや照明器具、カーテン、ラグ、壁紙など合わせてご依頼頂けます。

他のエコカラット工事施工例はコチラより

新築 マンション エコカラット ヴァルスロック ホワイト施工例

新築マンションのリビングにLIXILのエコカラット、ヴァルスロック ホワイトを施工させて頂きました。
まずクロスをメクッて残ったクロスの薄紙も水を付けてできるだけ下地を傷めないようにめくります。
そして表面が乾いたら、エコカラットの割付をしてボンドを塗って貼っていきます。
クロスをめくらずにタッカーを打って貼る事もできるのですが大きなエコカラットの場合めくった方が
ボンドとよくくっつくので弊社ではお勧めしています。
マンションは気密性が高いので湿気もこもりがちになります。湿気がカビの原因にもなります。
エコカラットは無駄な湿気をしっかり吸収してくれるので結露やカビ対策にもなる商品です。
新築戸建てや新築マンションをご購入されるとき、ご興味あれば弊社に是非ご相談ください。

他のエコカラット工事はコチラから

エコカラット ビンテージオーク アイボリー 平、リブ面混合

新築マンションの一室、玄関ローカにLIXILのエコカラットタイル、ビンテージオークのアイボリー 平とリブ面を合わせて貼らせて頂きました。
エコカラットの間に立ち見鏡も設置しています。
鏡はエコカラットの割付に合わせてオーダー作成し高さを合わせて設置させて頂いています。
ビンテージオークはカットすると恰好が悪いので、下から切らずに貼りあがって天井際は割付のいいところまで貼り残りはクロスのままにしています。
リブ面は少なめにしてランダムに貼っています。
玄関入ってすぐの壁なので外側から見た感じで撮影しています。
新築やマンションでこういったエコカラットや鏡の設置をお考えでしたら弊社にご相談ください。