内装工事

内装工事

このようなこともお任せください!

様々な内装工事に対応しております。

  • マンションの床L-40やL-45フローリングの貼替
  • カーペットや畳からフローリングへ変更工事
  • 和室のリメイク 壁の塗り直しやジュラク壁からクロス貼りの壁へ
  • 押入をクローゼットに変更
  • 畳や襖、障子、網戸などの新調・貼替
  • 建具新調
  • 壁の穴アキ修理

など、内装の事なら何でもご相談ください。

対応地域

       

京都市北区 左京区 右京区 上京区 中京区 東山区 下京区 山科区 西京区 伏見区 南区 京都府向日市 宇治市 滋賀県大津市

手すり・階段滑り止め取付 京都市山科区

トイレの手すり取付と階段の手すり取付け、ノンスリップ(滑り止め)取付をしました。
今回は、どちらも工事後の写真です。
手すりや滑り止めの取付は、高齢の方で要介護などの認定をもらった方は
介護保険が適用できます。上限20万の1割負担で工事ができます。
レンタル用品を使わず購入される方がお得です。
是非このような工事をお考えでしたら一度ご相談ください。

建具交換 襖から木製建具に変更 京都市中京区

襖から木製建具へ入替えしました。 部屋が暗かったので南側の部屋から少しでも日が入るようにしました。

マンション施工カーペットからフローリングL-45に張り替え 京都市西京区

マンションの洋間既存カーペットだった所をL-45フローリング貼りにさせて頂き巾木も交換しました。カーペットをめくった後床のコンクリートが割れていたり穴が開いてる部分をシゴキ材を使って不陸調整などした後L-45フローリングをボンド貼りしていきます。

カーペットからL45フローリング 京都市山科区マンション

今回はマンションの洋室既存床のカーペットをフローリングにしたいとのご要望を受けました。
たいていのマンションは防音等級L-45以上の性能のフローリングを貼る規約があるため
今回もL-45の工事をさせて頂きました。

当店ではカーペットをめくった後下地がコンクリートの場合は必ずシゴキ材で下地の調整をします。
それから乾いた後にフローリングを貼っていきます。
そうすることにより、ボンドとの密着性や下地不陸も良くなります。

下はカーペットをめくった後のコンクリート下地調整・フローリングの借り並べ・ボンド塗りの写真です。
L-45フローリング下地調整 京都市山科区 L-45フローリング借り並べ京都市山科区マンション L-45フローリングボンド塗り京都市山科区マンション
これできれいな床の完成です。

和室の床 畳をフローリング張り工事 京都市山科区

和室を畳からフローリングにしました。畳をめくって下地をした後フロアーを貼ります。
床の厚みが24ミリになるのでしっかりした床の出来上がりです。工事期間は2日です。

床工事をする際には、断熱材を入れることもできます。
木質フローリングよりクッションフロアの方をお好みでしたら変更もできます。

同時にお勧めする工事
和室の壁がジュラク壁の場合、上からベニアを貼った後、クロスを貼るのもお勧めです。
工事期間は2日伸びます。